上ノ国町観光協会が2020年度にスタートさせた「夜明けの塔 花畑プロジェクト」。夷王山にある「夜明けの塔」を囲む土塁の内部(広さ約9,500平方メートル)に花畑を作り、上ノ国町の新たな観光名所に育てようという計画です。

2020年の秋に蒔いたナタネが2021年5月見事に花を咲かせ、一面の菜の花畑が完成しました。

また、菜の花畑の真ん中に以下のようなハート型の遊歩道を作り、ハートの枠にブルーの花が可愛いネモフィラ、ハートの内部にクリムゾンクローバという赤い花を咲かせる計画でした(クリムゾンクローバは残念ながら、花が小さすぎて赤いハートは実現できませんでした。

【2021年】

 ①ハート外枠:ネモフィラ、内部:クリムゾンクローバ ②菜の花

【2022年の計画】

 ①ハート外枠:マリーゴールド、内部:検討中 ②菜の花

最新の記事