国内外で唯一、北海道上ノ国町でのみ産出されるとても貴重な天然鉱石のことです。 数億年の間、海底の珪藻類を堆積したと推定され、多くのミネラルを含み、遠赤外線(生育光線)、マイナスイオンを高レベルで大量に放射・発生する優れた特性を持ちます。

ブラックシリカの特性に注目し、各用途研究も進み、汚水の浄化、農作物の収量の増加等がわかり、水質浄化や農業分野などでも活用されようとしています。また、ブラックシリカから放出する遠赤外線により身体を芯まで温めることが期待され、温泉旅館などでは、その旅館の特色をだすために浴場の壁やタイルの下地、湯の湧き出口に使われたりしています。

 

ブラックシリカの優れた特性である遠赤外線等の放出や酸化還元反応を応用した技術の研究や開発により、全国的に認知されるとともに、世界的にも注目を浴び始めております。

太陽光線に含まれる遠赤外線の中でも、特に生物に有効に働きかける波長を持つものが「生育光線」と呼ばれています。

ブラックシリカは、この生育光線とマイナスイオンを主に放出し、その結果、水が軟水化する、空気を浄化する、植物等が活性化するなどの調査結果が出ており、様々な効果が期待できます。 その他、ブラックシリカには臭気・汚れを分解・吸収する力が高いと考えられており、大学等で現在研究中です。

お気軽にお問い合わせください。TEL 0139-55-3955受付時間 9:00-18:00

お問い合わせ